« さよならipod? その2 | トップページ | パスタ週間 »

2007年6月29日 (金)

どうせ聴くならこの一曲

title:Music in my Heart 4'20''
(albam.Music in my Heart T-02  1979)

artist:Kathryn Moses

お薦め視聴時間帯:
夕暮れ時

ジャンル:刹那爽やかジャズサンバ

Kathryn_moses_music_in_my_heart










最近つくづく思うのは便利な世の中になった事について
比較的マイナー?なジャンルの音楽を好んで聴く私にとって
ネット通販というものは最早必須な購入手段になってきた。
検索したアーティストやアルバム名からそのまま購入手続きまで
踏めるネット通販は私の心を掴んで離さない魔性の女になりつつある…

ただ、そんな「便利なネット通販を利用する私」が生み出す副産物として
真っ先に挙げられるのが"積みCD"である。
クリック一つで購入できるのでついつい購入しすぎてしまう私は
さながら毎夜、ホストクラブに通う事をやめられなくなってしまった主婦やギャルのようだ。

積んだまま聴いていないCDを見るに耐えられなくなった私は
日がな一日、CDを聴いて過ごすという、聞こえはいいが「ただ単に暇だったんでしょ?」
というツッコミが来たら耳まで真っ赤になってしまう様な過ごし方で休日をエンジョイした。


そんな暇人且つシャイボーイを虜にしたイントロがあった。
荘厳で切ないヴォーカルとギター。

それが"Music in my Heart" だった。
艶があり透明感のあるヴォーカルにしばらく聞き入っていると開始50秒あたりから
この曲は突如サンバ調になる。刻まれるサンバのビートに乗って爽やかなフルートの音色
と若干ヨーデルっぽいスキャットが奏でられ、荒んだ暇人の心を癒していった。

このアルバムでヴォーカルとフルート及びサックスを演奏しているキャスリン・モーゼスは
オクラホマに生まれ、大学でフルートと声楽を学び、カナダのトロントに移住した。
その後カナダの代表的なアーティストとして名前を挙げられる程に成長していった彼女は
まだしばらくの間はネット通販と共に私の心を掴んで離さない
魔性の女として私を悩ませる事であろう。

けみぼん

|

« さよならipod? その2 | トップページ | パスタ週間 »

コメント

ステキな出会いですね。
自分も今好きなアーティストに出会ってからは、そう、まさにホストに貢ぐがごとくライブ通いになってしまったわけで…。
自粛したいところですが、魔性にかかってしまうと、そんなのはどだい無理な話ですね。

好きな音楽聴いて一日すごすのってある意味贅沢な一日だったのでは?

投稿: hsk | 2007年7月 1日 (日) 21時40分

ヒットチャート的な音楽はすぐ飽きてしまう私ですが
比較的1曲1曲を長く聴くタイプだと自覚しております
そんな長い付き合いになるであろう1曲との出会いは
まさに理想の異性と出会う瞬間に似ているのだと思います。
hskさんもそんな異性との出会いによって
散財しているんですねぇ(笑)

投稿: けみぼむ | 2007年7月 2日 (月) 18時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さよならipod? その2 | トップページ | パスタ週間 »