2009年5月22日 (金)

単身者です。

前回、「地元ネタを今後もお伝えします」と、

言っておきながら特にネタが無かったので、

季節ネタを一つ。

季節ネタと言ってもブログがアップされる頃には季節違いになっている為、

グダグダな感じになってしまうがしょうがない。

てな感じで今回は料理ネタにします。

決して、やっつけでは無く素晴らしい食材が筑波より届いたからです。

 

 


Photo_4   

 

 

 

 

本当であれば立派な筍を写真をお見せしたいところですが、写真撮るのを忘れてました。

毎回、肝心な写真だけ撮り忘れる自分の駄目さ加減に反省です。

アク取りは前日に済ませたので春パスタを作ってみました。

※余談ですがニンニクは事前にオリーブオイルに浸しておくといいらしいです。

 

 


完成したのがコレ。

↓ ↓ ↓ ↓

2

 

 

 

 

 

少々、アクが残っていましたが全体的に美味しかったです。

今、気付いたのですがパスタネタは2回目なので次回からは被らない事と、

大事な写真はしっかり撮るという当たり前の事からしっかりとやっていきます。

今更ながら・・・

| | コメント (1)

2009年3月27日 (金)

肉屋のカレー in ガクダイ

ども。

単身者です。

ブログのネタに困ったらdespair地元ネタという事で、

これにしました。

ネタ探しの為の移動dashrun

歩く事徒歩3分dashrunrunrun

目的地に到着。

購入。

1m_3

ネタを購入。

帰宅。

支度。

 

 

 

 

 

 

 

1m_1_2

待つこと7分。

完成。

 

 

 

 

 

 

 

 

1m_2_2

所謂、肉屋のカレーです。

カレーは甘口と中辛がありますが、

中辛を購入。

具は牛肉のみのシンプルカレー(野菜は全て溶け込んで無くなっています)。

価格は250円以上、300円未満。

気になる味は、欧風カレーです。

普段、単身者も2パック食する程、旨いlovely

 

 

 

はっきりって家カレーよりも好みです。

この他にも焼豚も旨いです。

これからも単身者が愛する地元の味、町、雰囲気を紹介します。

| | コメント (0)

2009年1月30日 (金)

地元に愛される和食処

単身者です。

本日は、お腹も心も癒されるお店を紹介します。

我が社から徒歩数分の地にある和食処(夜は居酒屋)です。

ビルの1階にひっそりと存在しており、注意していないと商いをしているか否か気付かないぐらいです。

自身は初めての入店ですが周囲の評判は上々だった為、ずっと気になっていた店。

食べログ.comを始め個人のブログでも一切、紹介されていない謎だらけの店。

ランチメニューは9品。

和食処ならではの刺身定食を始め若鶏唐揚定食や評判高い大海老フライ定食など、老若男女問わず 楽しめるラインナップ。

その中で三つの定食を紹介します。

職人仕事が際立つキンメ煮付け定食                 ボリューミな若鶏唐揚げ定食

Sa3b0093_3

Sa3b0094_4










注文したギンダラ西京焼き定食

090128_12340001_4






どれも、ボリュームがあり満足。

メインは勿論だが、汁物がけんちん汁で野菜がたっぷりと入っているのがたまらなく美味い。

隠れた名店は隠れた名店のままであり続けて欲しい。

そんな気持ちにさせてくれる店。

ありがたい。

| | コメント (0)

2008年11月28日 (金)

秘湯 不老山薬師温泉

三回目です。

たしか・・・。

とある日、房総に行ってきました。

当初、伊勢海老で有名な千倉のはずが、

金欠の為、

081102_171221_m です。

ブログにアップしようと張り切っていた、

新鮮な海のscorpiusを写すのを忘れる大失態を犯してしまったので、

せめてもの報いとして秘湯を紹介します。

館山駅よりバス30分程の場所にあります、

不老山薬師温泉

入り口

     081102_144436_m_2

エントランス

081102_144517_m_2

洞窟内

081102_144530_m

ちなみに、温泉内の写真は無いのであしからず。

言葉で説明すると、露天風呂と内風呂の2つしかなく

どちらも定員5名迄というとても切ない温泉です。

他人に気を遣いながら入浴するのでのぼせる事はありません。

そんなこんなで館山日帰り旅行は終了しました。

最後に珍しかったので買ってきました。

081102_205320_m

中身は是非、御自身でお買い求めて御覧になって下さい。

| | コメント (0)

2008年9月26日 (金)

都会の喧騒から逃れてみました

3回目になります「単身者」です。

未だに、この類は自分には合わないと感じつつも、

新たな自分の発見を求めて継続している訳です。

ある日曜日、都会の喧騒から逃れたくてspaに入ってきました。

場所は穴場なので非公開としたいですが「某旅番組」の放送をきっかけに

週末になると遠方より多くの「spaファン」が訪れるようになってしまいました(テレビの影響はやはり凄い)。

ですが、trainだけご紹介します「南武線」沿線です。

施設のある場所は元々、半導体工場が建てられていたが親会社の撤退により工場は閉鎖。

その後、思い切って土地を掘り起こした所、薬40℃の天然温泉が噴出したそうです。

ナトリウムイオン、塩化物イオンなどを豊富に含む源泉は、皮膚の新陳代謝を活性化させ、

疲労回復や肌がすべすべになるなどの効果が期待できるとの事。

施設内を紹介すると思考を凝らしら温泉とサウナの他に、整体や女性専用

リンパセラピー等、充実した作りとなっている。

テレビの影響から今後、更に混雑が予想されるが充実した施設なので訪れてはいかがでしょうか?

最後に、まったく関係ないですが今回も食べ物ネタを一つ。

つくばの栗です。

080920_222310_m_2   

味はビミョーでした。

| | コメント (0)

2008年7月25日 (金)

老舗の一品

2回目の登場になります。

時間があればお付き合い下さい。

今日は地元で40年以上続く老舗ケーキ屋の一品を紹介します。

地元では知らない人は恐らくいないでしょう。

数々の「スイーツ」と言われるケーキ屋が登場しても絶対に揺るがない存在感。

普段は酒好き、しょっぱいもの好き、逆に甘いものが大の苦手である私ですが、唯一買ってでも食べたいと思わせるのが

            「ダミエ」です。

080412_211432_m_2

「見た目も味もどこにでもありそうな感じです。」

  「スイーツではなく昔ながらのケーキです。」

 

物心ついた時から食べ続けてきたこの味。

決して飽きる事のないこの味。

決してぶれる事のないこの味。

地味でありますがいつまでも継承し続けて付欲しい味です。

| | コメント (0)

2008年5月23日 (金)

必須アイテム

お初にお目にかかります。

単身者です。

記念すべき初のブログとなりますがこれといって夢中になっている人や物、趣味と言えるものが無いのでブログをする事に否定的でしたが、これも何かの縁という事で参加する事になりました。

 


そこで、ブログのネタ集めに週末を利用して外出しようと思っていたが土、日と連日の

元々、出不精の性格に加えとなれば外出する気にもなれない

葛藤しているうちにタイミングを逃してしまいとうとう夜中を迎えてしまった。

本当に焦りだした時に目の前に救いの神となるアイテムを発見。

 

 


080415_230008

 

 

 

 

これがそのアイテムです。

名前は知りませんが女性が足が浮腫んだ際に使用する物です。

つい最近購入したのですがとにかく気持ちいい!!

購入のキッカケは革靴で歩き続けた事による慢性的な足の痛みからの解消を期待しての事。

                                                   




 
080415_225416_2

 

 

 

 

こんなカンジ

女性用なので効果があるかは疑問でしたが、指と指がくっついていたのが使用後は心なしか離れてるし、なんとなく足は軽い。

見かけに比べスゴイやつ。

日頃の足の疲れの癒すアイテムとして今後も活躍を期待される。

| | コメント (0)